素敵な店舗デザインの方法をご紹介!

店舗デザイン会社の利用の流れ

店舗デザイン会社の利用の流れ 店舗デザイン会社の利用の流れとして、まずは店舗デザイン会社のリサーチから始まることとなります。インターネットや専門情報誌などを利用して自分に合ったデザイン会社を見つけます。
気になったデザイン会社が見つかったら、そのデザイン会社のスタッフと打ち合わせするための訪問日の予約を行います。多くのデザイン会社では顧客が落ち着いて打ち合わせができるように、会社訪問は完全予約制となっています。
そして、予約日においてデザイン会社を訪れて会社スタッフと打ち合わせを行います。この打ち合わせではどのようなデザイン設計とするのかなどについて、詳細にディスカッションします。
大まかなデザイン設計が出来上がったら、デザイン会社より見積金額が提示されます。見積金額に問題無ければ、そのデザイン会社と正式に契約となります。契約後は、デザインについて細部まで詰めて、デザイン設計を確定します。
デザインが確定したら、設計に従って店舗を構築していきます。完成後は現場を確認し、問題無ければ一連の流れは完了となります。
なお、支払については契約時の前払いとしているケースや店舗完成後の後払いとしているケースなど、デザイン会社によって異なります。

店舗デザインをデザイナーに依頼するメリットとデメリット

店舗デザインをデザイナーに依頼するメリットとデメリット 店舗デザインを店舗デザイナーに依頼するメリットは色々あります。まず売り上げの上昇を期待出来るという点です。何故なら店舗デザインは売り上げと大きく関係しているからです。
お店に置かれている家具の配置や素材の選び方、色の使い方等を上手に工夫する事でお客さんの購買意欲を高める事が出来ます。
また照明の当て方で商品の見え方も違ってきますし、レジまでの動線にアイテムを配置する事で手に取ってもらえるように工夫する事も可能です。他にも飲食店であれば長時間座っていられる客席を作る事も出来ます。
それからお客さんだけでなく働くスタッフも過ごしやすい店舗にする事が出来るというのもメリットです。間取りや照明を工夫する事で、お客さんだけでなくスタッフもストレスなく働く事が可能です。その結果スタッフの無駄な動きもなくなり、お客さんにとってもより長居しやすい環境になります。
一方デメリットもあります。適当に依頼してしまうと、自分の想い通りのものに出来上がらない可能性があるという点です。
一言で店舗デザイナーと言っても、ハウスメーカーや工務店、デザイン事務所に所属している人もいれば、フリーで働いている人もいます。その為、依頼する場合は複数の所に連絡をして見積もりを取って、自分に合ったところと契約すると良いです。

新着情報

◎2022/6/20

情報を更新しました。
>SNS映えする店舗デザインのために意識すべきこと
>店舗デザインを施す際には居心地の良い空間作りを心がける
>店舗デザインを施す際には営業を営むジャンルを意識する
>働きやすい店舗デザインを選ぶメリットとは
>店舗デザインを施工する際には統一感を意識する

◎2021/5/27

店舗デザイン会社は実績が重要
の情報を更新しました。

◎2021/3/18

どこに依頼する?
の情報を更新しました。

◎2021/1/29

サイト公開しました

「店舗 デザイン」
に関連するツイート
Twitter

おはようございます! ・参考サイトをみて言語化練習 ・制作会社の課題テスト(バナー) たまたまなのか? 2社とも美容系広告バナーやアイキャッチがテーマ。 コーポレートサイトや店舗LPとは全然雰囲気も違う。 デザイン視野を広げるいい機会。 苦手なこともチャレンジしていこ!

返信先:おしゃれ&前衛的なお店すぎてすごい。。コンクリうちっぱに台座のような地面を置くことで、そのギャップから格式がぐっとあがった印象になりますね。 とてもレベルが高い店舗デザインに感服です。。 これからも作品を拝見したいので、フォローさせていただきます。

返信先:ヒロアカ本当に本当に大好きで、ハートアップさんの店舗に飾ってあったパネルも最高でした😭💕💕💕 ご縁がありましたら丁寧にご紹介させていただきます🌸 このデザイン永久保存したいです😭💓

持続可能な町を目指す、新スポットが那須に誕生

当時、店舗デザインした奴の一人がさ…封鎖された隠し部屋とか…まぁそういうのがあったって言うんだ。何かないか、後で覗いてみた疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負ったスプトラに対し、車の主、暴力団員紫男に言い渡された示談の条件とは…。